アラフォー女性が年下の男性と結婚する秘訣とは?メリット・デメリットも公開

アラフォー女性 年下

あなたの周りで、アラフォーの女性が年下の男性と結婚をした話を聞いたことはありませんか?
実は、アラフォー女性と年下男性の結婚のパターンが結構あることはご存知ですか?

独身のアラフォー女性が結婚したいと思ったら、実は年下男性との相性がいいこともあるのです。

今回は、アラフォー女性が年下男性と結婚するための秘訣や出会い方、年下男性との結婚のメリットやデメリットについてまとめました。

アラフォー女性が年下男性と結婚するメリット

アラフォー女性が年下男性と結婚すると、どんなメリットがあるのでしょうか。
一つずつ、そのメリットをみていきましょう。

外見や考えの若さを保っていきやすい

アラフォー女性が年下男性と結婚すると、年下男性の若さに自然と引っ張られて、アラフォー女性がいつまでも若さを保ちやすくなります。

服装やファッションセンスも、年下男性のレベルに合わせて、より流行りの服を着てみたり、物事の考え方もよりフレッシュなままに保とうとします。

そうしないと、夫婦としてのバランスが取りにくくなるからです。
年下男性が、年上女性に合わせるのは、少し背伸びをしてしまうこともありますが、もともと柔軟性のある女性には、相手に合わせて服装や考え方を変えるのは、そう難しいことではありません。

家庭で主導権を握りやすい

年上男性や同学年の男性と結婚をすると、どうしても家庭の主導権は男性が握りがちです。
ですが、特にこれまでバリバリ働いて、自立して生きてきた女性には、結婚して男性に主導権を握られると、多少息苦しさを感じることもあるでしょう。

その点、年下男性との結婚では、家庭の主導権をアラフォー女性が握りやすくなります。
多くの年下男性は頼もしい年上アラフォー女性の意見に頼ることも多く、必然的に夫婦の主導権は妻になるのです。

年下男性を周囲に自慢出来る

アラフォー女性が年下男性と結婚した時のメリットで一番嬉しいのが、年下男性を友達や近所に自慢出来ることです。
多くの女性が憧れる、年下男性との結婚をするだけで、「年下の男性と結婚出来る価値ある女性」と周囲から見られるようになります。

それが、ある種の女性として自信にも繋がり、自己肯定感を高めることも出来るのです。
世間から見たら、普通の結婚さえ難しいと思えたアラフォー女性が、年下男性をゲットしたとなれば、周りの人も「どうやって出会ったの?」と興味津々なはずです。

周囲からそんな質問を投げかけるたびに、アラフォーでありながら年下男性と結婚出来たことに誇りを持つことでしょう。

アラフォー女性が年下男性と結婚するデメリット

アラフォー女性が年下男性と結婚するメリットがある一方で、実は、年下男性と結婚するからこそ起こるデメリットもあります。
どんなデメリットがあるのか、見てみましょう。

年下男性に浮気をされる可能性がある

男性・女性とも、カップルや結婚相手に浮気をされる可能性が、少なからずあるのは否定出来ません。
ですが、アラフォー女性と結婚した年下男性には、よりその危険性が高いと言わざるを得ません。

アラフォー女性と年の差がある年下男性ほど、中には「まだ現役で遊びたい」という思いを持っている人もいるかもしれません。
結婚当初はまだ新婚の熱がありますが、アラフォー妻が、年を重ねるごとに女性の魅力を感じなくなり、自分より若い女性に惹かれてしまうこともあります。

そんな心配が生じることがあるのが、アラフォー女性が年下男性と結婚するデメリットの一つです。

年下男性の収入が低いと頼りない

結婚した年下男性の収入がそれほど高くない場合、家計のことを考えると、年下男性はやや頼りないと感じることがあります。
もちろん、年下男性の能力や職業によりますが、例えば業種によっては30台前半の給料でも、お世辞にも高いと言えない場合もあるでしょう。

もし、子供に恵まれたら育児中は、年下男性の収入に頼らざるを得なくなります。
そうなった時に、今の生活水準が保てるのかが不安になったりします。

甘えたくても甘えられない

年上妻のアラフォー女性で、いくら頼りがいのある人でも、時には仕事やその他のことで気持ちが萎える時もありますよね。
そんな時、最も頼りになって、弱音を吐き甘えられるのが、結婚相手である年下夫なはずです。

でも、もともと頼りない年下男性であったり、二人が結婚してからアラフォー女性を母親のように甘えるのが当然になっているような関係になっていると、年下男性にいざ甘えたくても甘えられないという状況が起きてしまいます。

年下男性も、甘えられるのに慣れていないので、年上妻に甘えられてもどう対処していいかわからない、なんてことも起こるでしょう。
そんな状況が続くと、いくら可愛い年下男性であっても、ピンチで甘えられず、アラフォー女性は一人で問題解決するしかなくなり、ストレスを抱えてしまうこともあるのです。

▼無料カウンセリングあり! 登録者&満足度ランキング1位 ▼

年下男性とはどこで出会う?

年下男性との結婚は、メリットだけでなく、デメリットもあることはわかりましたが、そうであっても、アラフォー女性と年下男性の結婚はうらやましいですよね。

「出来たら私も年下男性と結婚したい!」と心から思うアラフォー女性も多いはずです。
そこで気になるのが、そんな年下男性とどこで出会うのかということです。

ここでは、年下男性と出会いやすい場所をご紹介しましょう。

職場

年下男性と出会いやすい場所としては、ダントツ職場が一番です。
「職場なんて絶対出会いなんてない!」と言い切らずに、まずはもう一度冷静になって、周囲を見渡してみましょう。

さらにアラフォー女性となって、会社で働き続けていけば、毎年後輩男性は出来ますよね。
そんな年下男性とだって、全く縁がないわけではないのです。
でも、そこで年下男性に対して、お局さまぶったり、逆に気をひいてもらおうと無理にアプローチするのは論外ですよ。

あくまでも、「仕事が出来る、尊敬出来る上司」を演じるのです。
そんなアラフォー女性上司と年下部活が恋仲になって、いずれ結婚もあり得る話なのです。

習いごとや趣味

「職場での出会いは、ちょっと気が引ける」というアラフォー女性もいますよね。
そんな女性には、会社以外での出会いの場所を探すしかありません。

そのうちおすすめなのが、習いごとや趣味での出会いです。
特に年下男性との出会いを狙うなら、若い男性に人気の習いごとや趣味を新たに始めてしまうのも良い方法です。

例えば、今人気の筋トレブームに乗って、趣味としてジムに通うのもありです。
ジムに行けば、けっこうな確率で、若い男性に出会うことが出来ます。
そこで、アラフォー女性だからといって気落ちせず、積極的に話しかけていくのです。
それ以外にも自分も筋トレに励めば、体型維持にもなり、一石二鳥でお得ですよ!

バーや居酒屋

お酒が好きなタイプの女性なら、バーや居酒屋での年下男性との出会いも見逃せません。
今や若い男性でも、一人でバーや居酒屋に来る人も多く、行くならそんな一人飲み客の多い場所を見つけて通ってみるのも良いでしょう。

バーや居酒屋にいく時は、一人で寂しくお酒を飲むアラフォー女性と思われないよう、身なりや服装はそれなりに整えて、何か魅力ある女性として見えるよう振る舞ってください。
出来たら、年下男性から、声を掛けてもらうことがベストですが、好みの年下男性がいたら、自然な成り行きで声が掛けられる雰囲気を作り出していきましょう。

アラフォー女性が年下男性と結婚するための秘訣

最後に、どうしても年下男性と結婚したいと思うアラフォー女性向けて、その秘訣を紹介します。

アラフォー女性として外見や仕事のキャリアも輝き続ける

アラフォー女性として、誰から見ても魅力ある女性として見られるよう、外見や仕事のキャリも常に磨き続けましょう。
「自分はアラフォーだから」と自己卑下をする必要はありません。

外見も若作りをする努力でなく、今ある年齢の美しさをそのまま発揮出来るような、外見を維持しましょう。
それには、毎日の食事、適度な運動、睡眠などが欠かせません。

仕事においても、どんな職業についていようと、誇りを持ち、いつまでも自分のスキルやキャリアを磨き続けるよう努力してください。
仕事に打ち込むその姿に、まだ人生経験の浅い年下男性は、惹かれることもあるのです。

年下男性と結婚することに固執しない

年下男性と結婚する秘訣なのに、それに固執しないとはどういうこと?と思うかもしれません。
ですが、そこが落とし穴です。

年下男性と結婚したいと思って努力することは、もちろんあなた自身の魅力を高める意味でも大事なことです。
でも、そればかりが頭の中にいっぱいになってしいまうと、次第に気持ちがガツガツしたり、うまくいかないと焦り出して、周りから見たら「年下男性と結婚したいのに出来ない、痛いアラフォー女性」となってしまうのです。

あくまでも自分を磨き続けて、年下男性との結婚に向けて正しい方向で努力をしてきた結果に、年下男性との結婚の可能性があるという気持ちでいる方が、気持ちも楽で、モチベーションを維持し続けることが出来ます。

そんな気持ちに余裕が見える女性は、年下男性にも魅力的に見え、いつの間にか年下男性から声を掛けられて、お付き合いが始まったなんてことも起こるかもしれません。

年下男性に依存しない、依存させない

縁があって、年下彼氏が出来た時、アラフォー女性なら付き合ってすぐに、頭に「結婚」の2文字が浮かぶことでしょう。
そうなった時、年下男性だからこそ、結婚まで自分にしっかり繋ぎ止めておこうとして、必要以上に年下彼に依存したり、逆に依存させたりすることがあります。

アラフォー女性が結婚したい相手に依存することは、よくある話ですが、それが年下男性だと、気持ちの許容範囲がまだ狭い彼らにとっては、アラフォー女性からのいわば束縛には到底、耐えられません。
必ず彼らから逃げ出します。

逆に、年下男性を離さまいと、甘えるだけ甘えさせて、離れ難くさせると、結局その男性の人としての成長はストップします。
運良く結婚が出来たとしても、ヒモ男のようになり、アラフォー女性の人生に悪影響を及ぼすことだってあります。

いずれにしても、アラフォー女性が年下男性と、対等な立場で結婚をするには、お付き合いの段階から、お互い依存しない・依存させない関係を築けるかどうかがポイントになるでしょう。

アラフォー女性と年下彼氏の二人の関係がうまくバランスをとることが出来れば、念願の年下男性との結婚も手に入れ、それに加えて、その後の結婚生活もうまくいく可能性は高くなります。

お互いの人生プランを共有出来る相手を見つける

アラフォー女性が年下男性と結婚する最後の秘訣として、年の離れた二人が、お互いの人生プランを共有できる相手を見つけられるかどうかが挙げられます。

魅力的なアラフォー女性は、案外年下男性との出会いも簡単に見つけられるかもしれません。
そこで、例えうまく付き合うことが出来たとしても、結婚となると話は別です。

シビアな話ですが、もし結婚したらアラフォー女性の年齢も考えて、子供はどうするのか、仕事はどうするのかなどを真剣に話し合える年下男性であることが大切です。

特に、年下男性が強く子供を望むのであれば、アラフォー女性にとっては、妊娠や出産のタイムリミットがあることを理解してもらわなくてはなりません。
場合によっては、妊娠が難しいこともあり、子供のいない人生を選択する必要もあります。

このように、お互いの譲れない人生プランを包み隠さず、共有出来る相手を見つけられるかが、アラフォー女性が年下男性と結婚するためにマストな項目になっています。

まとめ

アラフォー女性であっても、年下男性との結婚は、決して難しいものではありません。
ですが、年上男性や同学年男性との結婚と比べると、やや結婚する人は少ないイメージはありますよね。

年下男性との結婚に限らず、アラフォー女性にとっては、結婚は年を重ねるごとに、だんだんと難しくなりがちなのも事実です。
そんな事実を受け入れながらも、年下男性と結婚したいと思うなら、相応の努力や運も必要になるかもしれません。

ただし、常に女性として自分を磨き続け、年下男性との出会いの機会を多く持つよう努力が出来れば、どこかで年下男性とタイミングよく出会える可能性も十分あります。

運良く年下男性と出会えたなら、その出会いを大切に育てて、相手に依存しない、依存させない対等な関係を保ちながらも、理想の年下男性との結婚を手に入れましょう!


▲結婚相談所 満足度ランキング2年連続1位!▲

更新日時:2019年4月22日(月) 10:38

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ